2018年8月31日

マップPが経済産業省のIT導入補助金対象のITツールとして認定

株式会社エス・ケイ(本社:東京都中央区日本橋浜町2丁目35番4号 日本橋浜町パークビル2F、代表取締役社長:長尾 和美、以下:エス・ケイ)は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入し、生産性向上を図ることを目的とした経済産業省の「平成29年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」(以下、IT導入補助金)のITツールとして、弊社製品・サービスであるマップPが 補助金対象として認定されました。

また、弊社製品・サービス「マップP」を含む6製品・サービスが、補助金対象のITツールとして認定され、8月より補助金交付に係る代理申請を受け付けております。

当社が提供するIT導入補助金対象ITツール
以下6製品に関連する導入支援・保守費用が認定されています。

<対象製品・サービス>
・マップP(マップップ)
・iContact+(アイコンタクトプラス)
・iContact+Office(アイコンタクトプラスオフィス)
・Field Plus(フィールドプラス)
・Quick Safety(クイックセーフティ)
・ホームページ作成

※詳しくは、弊社製品紹介サイトをご確認ください。

※本プレスリリース中に記載された製品名等の固有名詞は、各社の商標または登録商標です。