クイックセーフティ導入事例

複数ユーザーに一括で業務連絡や安否確認を配信できるメール一斉配信システム
「クイックセーフティ」の導入事例をご紹介します。

警備会社 様

事業内容 銀行ATM等の警備員職員派遣
導入日 2008年秋〜
導入機種 SoftBank 813SH for Biz
ユーザー数 約1,600台人
導入背景 社員が約1,600名いるため、業務連絡にかかる管理者側の負担と連絡が伝わるまでのレスポンスが悪く改善が急務とされていた。
導入のポイント 社員側での難しい操作が無い点と管理者が全社員に対して一斉連絡が可能になる点が導入のポイントとなった。
お客様の声 業務連絡のレスポンス向上し課題を解決することができました。
また、運用次第で様々なシーンに活用できる点も満足しています。

マッサージチェアメーカー 様

事業内容 健康器具の開発・販売
導入日 2008年秋〜
導入機種 特定せず
ユーザー数 約600人
導入背景 営業担当者の日報報告システムの導入を検討していた。
導入のポイント 新たに日報報告システムを構築した場合、多額の初期開発コストがかかり、また低価格なパッケージサービスでは機能が不足していたが、クイックセーフティは機能面とコスト面で弊社の希望マッチしており導入の決め手となった。
お客様の声 報告させたい内容を管理者側で自由に変更出来るため、開発コストやカスタマイズのコストがほとんどかかりません。
また、連絡事項等はメール配信で行えるため、日報以外の用途にも活用しています。

医療公益法人 様

事業内容 医療・福祉
導入日 2008年春〜
導入機種 特定せず
ユーザー数 約20人
導入背景 災害等の緊急時に、迅速に連絡を行う必要があった。
導入のポイント 簡単な操作と、メールを見たかどうかの確認が取れる機能がある点が導入の決め手となった。
お客様の声 年配の方に向けてメールを送信しているが、問題無く運用できておりとても満足している。

制御・計測機器メーカー 様

事業内容 計測機器、工業計器全般、情報機器(含むIT関連、LAN)、分析計のエンジニアリング、販売及びメンテナンスサービス
導入日 2008年春〜
導入機種 特定せず
ユーザー数 約230人
※グループ企業2社で展開
導入背景 大規模な地震災害をきっかけに、災害時の安否確認や情報通達の必要性を感じた。
導入のポイント パソコン、携帯から社員の携帯電話に対して、簡単にメール送信が可能な点と、安否確認用の集計機能も有り、緊急の災害時に活用出来ると判断し導入に至る。
お客様の声 携帯電話からでも簡単操作でメール一括送信が出来るため、夜間や緊急時に活用出来そうです。
またSMS送信も可能で、携帯電話にメールが届いた事も確認できるため、確実に管理ができます。

鉄道グループ(10社)

事業内容 旅客鉄道の運営
導入日 2007年夏〜
導入機種 特定せず
ユーザー数 約3,000人
※グループ企業10社で展開
導入背景 地震や台風などの災害時において、緊急的に連絡できる仕組みが必要とされた。
導入のポイント E-mailでは無くSMSで携帯電話にメールを送信出来るため、遅延しにくく、導入後の管理も行いやすい点が導入の決め手となった。
お客様の声 簡単な操作で、迅速に緊急情報を発信できます。
地震発生時は自動で緊急メールが送信出来るため、管理者が常時監視する必要性が低く助かっています。