モバイル導入事例:
手書きサイン認証+勤怠管理WEBシステム

株式会社富留屋古賀音庵 様

『Bio-Sign(手書きサイン認証)』と『勤怠管理Webシステム』の連携で正確でリアルタイムな勤怠管理を実現
1936年の創業依頼、伝統の味で多くの人に愛され続けるふるや古賀音庵。
百貨店など多くの営業拠点があるため、勤怠管理の簡素化にWindows Mobileに対応したサイン認証式の勤怠管理システムを導入しています。そこで、システム導入の経緯と運用の実際を、株式会社富留屋古賀音庵にてシステムの構築・運用を担当されている大堀氏と岸氏に伺いました。
Before After

導入背景

即時性の高い現場管理と正確な報告を実現したい

古賀音だんごを筆頭としてメディアで数多く取り上げられる人気和菓子製造販売店のふるや古賀音庵様。
直営店から百貨店のテナントまで関東地区20箇所に営業拠点があります。その広い営業拠点から、従来のタイムカード方式(紙)では即時性と正確性にかけ、改善が求められていました。

同社でシステム構築を担当した業務推進部大堀氏は「各店舗に勤務するスタッフの勤怠管理は大変な作業でした。
従来のタイムカード方式では、なりすましによる打刻や開店前の出勤状況の把握等ができず悩まされていました。
これらの悩みを通信キャリア担当者様に相談した所、"スマートフォン(Windows Mobile対応)を利用してリアルタイムで業務報告を行う面白いシステムがある"という情報を聞き興味を持ちました。」と語る。

株式会社富留屋古賀音庵 業務推進部 部長 大堀裕氏

導入の決めて

手書きサイン認証による正確な勤務報告

「弊社では勤怠管理のシステム化にあたり、課題となったのが”報告データの正確性”でした。
リアルタイムな管理は、報告をシステム(電子)化する事で改善できますが、”正確性”という観点から見ると、一般的な本人認証では本人以外の報告が可能な為、信憑性にかけました。
そんな中、エス・ケイの営業担当者からサインによる本人識別システム「Bio-Sign」の機能と連携してはどうか?と提案をいただきました。
この機能は本人認証を「署名の座標」「筆圧」「傾き」といった個人特有のくせから行います。
これによりなりすましによる認証が防げる事がわかり、当社の課題をクリアできる導線が見えました。
手書きサイン認証による本人確認は奇抜さも含め導入に至る大きな決め手でした。」と大堀氏は語る。

Bio-Signによる認証イメージ

※画面はイメージで実際と異なる場合がございます。

運用

業務報告のデータ化により事務処理の効率化を実現

岸氏曰く、「導入背景でもあげさせて頂いたように、従来のタイムカードによる勤怠管理では月末に全店舗から記入したカードを回収後、本社管理部で事務スタッフがPCに手入力で登録しなければなりませんでした。
しかし、システム化により、勤怠報告を電子データで取得することが可能となり、給与計算時の作業行程が減り、コスト削減に繋がりました。
また、月末の給与計算時にしか見えなかった店舗スタッフの勤務状況も、勤怠履歴の即時取得により、動向把握が容易になりました。また、これにより現場との距離が近くなったように感じます。」と運用の効果について語る。

株式会社富留屋古賀音庵 経理課 課長 岸洋介氏

社員の声

どの店舗からでも報告できとても助かっています

「システムを導入して何か変わりましたか?」

「弊社では、繁忙期はスタッフが別店舗へ応援に行く事があります。今までは移動の際に通常勤務地からタイムカードを持って移動し、応援先の店舗に設置されたタイムレコーダーで打刻を行っていました。
そのため、タイムカードを忘れてしまうと打刻が出来なくなり困る事がありました。
しかし、システムの導入により、どの店舗からでもサインを記入するだけで勤怠報告ができるようになったのでとても助かっています。」と店舗スタッフAさんは語る。

データ元の一元化による店舗に制限されない報告

展望

管理側でのサイン筆跡確認に対応させたい

『手書きサイン認証勤怠管理システム』も導入して1年になり、業務に定着したシステムとして株式会社富留屋古賀音庵様でご活用頂いております。

今後の展望として大堀氏は
「今後、認証を行うサイン情報がどのようなサインなのかを視覚的に確認できる筆跡確認機能を管理画面側に実装して、さらに効率化していきたいですね。
また、Windows Mobileを搭載したスマートフォンのラインアップも豊富になり、システムの特徴を最大限に活かせるように機種の見直しや、発注等の業務報告機能の実装など多機能化も検討していきたいですね。」と展望を語られた。

以上のように株式会社富留屋古賀音庵様では、株式会社エス・ケイが提供する『手書きサイン認証勤怠管理システム』をご活用頂いております。

システム構成

業務報告のデータ化により、リアルタイムでのコミュニケーションを実現

システム構成図

※画面はイメージで実際と異なる場合がございます。

Bio-Sign

■Bio-Sign(ビオサイン)とは
『Bio-Sign』は手書きサインにより本人識別を行う「Windows Mobile5.0-6 日本語版」対応のユーティリティツールです。
※本機能は株式会社エス・ケイが提供するWindows Mobile対応の業務アプリケーションと連携する事が可能です。
※詳細な仕様に関しましては株式会社エス・ケイ営業担当までお問い合わせ下さい。
・Windows Mobileは、米国Microsoftの登録商標です。
・その他、記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

お客様概要

文明堂神戸店

社名 株式会社 富留屋古賀音庵
業種 ・菓子製造加工ならびに販売
・前号附帯関連する事業
創業 1936年(昭和11年)
本社 〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目2番地4号
代表取締役 古川 元久
資本金 1,000万円(2009年5月)
従業員数 130人(2009年5月)
URL http://www.koganean.co.jp/

導入システム概要

名称 手書きサイン認証 / 勤怠管理システム
プラットフォーム [携帯端末]Windows Mobile
[管理PC]Webブラウザ
[サーバ]Windows
利用台数 [携帯端末]20台
・SHARP Advanced[es]
・HTC X01HT
・HTC htc Z
[携帯アプリ]約100人
[管理PC]2人
導入形態 ASPサービス
導入日 2008年4月