フィールドプラス導入事例

携帯電話、スマートフォン向け業務報告システム「フィールドプラス」の導入事例をご紹介します。

日経メディアプロモーション株式会社 様

事業内容 新聞や電子媒体、雑誌、出版物、サービスの販売
販売促進事業
導入日 2014年春〜
導入機種 Softbank 201F(ARROWS)
ユーザー数 約120人
利用シーン 営業報告、災害時の安否確認

食品加工企業 様

事業内容 レギュラーコーヒー及びコーヒー加工品の製造販売など
導入日 2013年夏〜
導入機種 iPhone 5
ユーザー数 約30人
利用シーン 営業日報、社内スタッフの業務日報

社会福祉法人 名古屋市社会福祉協議会 様

事業内容 福祉サービスや相談活動、ボランティアや市民活動の支援
カスタマイズ 訪問介護予定データの取込、連係
導入日 2012年秋〜
導入機種 非公開
ユーザー数 約2000人
利用シーン 訪問介護の予定確認と作業報告

商業施設の運営管理企業 様

事業内容 駅構内における店舗の企画、開発、運営
ビジネスホテルの企画、開発、運営
導入日 2010年夏〜
導入機種 iPad mini
ユーザー数 約170人
利用シーン 管理テナントからの日次売上報告

飲食企業 様

事業内容 飲食店の経営
食料品の卸小売業
不動産の売買、賃貸、管理並びに仲介業
導入日 2009年3月より稼働
導入機種 SoftBank 830SH
ユーザー数 約200人
導入背景 現場からの日報管理を外注しており、コスト面の見直しを兼ね新たなシステムを模索。
導入のポイント 携帯電話から日報の報告ができ、データ管理を一元化できる。外注に依頼していた日報入力作業工数が無くなりコスト面でも業務効率できる点が導入のポイントとなった。
お客様の声 FAX、電話で行っていた報告業務がケータイアプリからの簡単操作で行う事ができ、時間に短縮になっています。
日報報告外注費用(ランニングコスト)がアプリ導入費用を考慮してもコスト削減となりました。

内職仲介企業 様

事業内容 内職業務の仲介
導入日 2008年夏〜
導入機種 SoftBank 812SH
ユーザー数 約300人
導入背景 契約している内職従事者様に対しての情報伝達や、アンケートの回収などを効率的に行う仕組みを探していた。
導入のポイント 最新の情報が随時取得でき、また簡単な操作で利用出来ることが導入のポイントとなった。
お客様の声 携帯電話を開くだけで最新の情報をもれなく配信出来る点が、非常に便利になりました。
アンケートに付いてもパソコンから質問内容を簡単に作成でき、携帯電話にすぐに配信出来るので、いろいろなアンケート回収に役立っています。

物産商社 様

事業内容 食料品、嗜好品、飲料の輸入・生産・販売、酒類及び酒類原料の輸入・販売
導入日 2008年春〜
導入機種 SoftBank 812SH
ユーザー数 約140人
導入背景 キャンペーン(1Qごと)商品企画が現場(百貨店等)に浸透しているかの確認をリアルタイムに行え、商品到着時の破損状況をリアルタイムに画像にて報告できる仕組みを模索していた。
導入のポイント 画像よる視覚的な業務報告と、ヒアリング形式による無駄の無い業務報告が導入のポイントとなった。
お客様の声 口頭や文章だけの報告では伝わらなかった細かい状況が明確にわかるようになり、管理者側でも的確な状況判断ができるようになりました。
また、通常のメールでは添付できない大きい画像も複数まとめて送ることができるのも満足しています。

移動通信会社 様

事業内容 移動体通信事業およびこれに付随する業務等
移動体通信にかかわる電気通信用品およびシステムの保守、販売
電気通信に関するソフトウエアの製作および販売
導入日 2007年秋〜
導入機種 SoftBank SH機、iPhoneを中心とした各種端末
ユーザー数 約1,200台人
導入背景 販売ショップからの営業報告は営業Mgrに伝わるまでに数日かかっており改善が急務とされていた。
業務用端末からのサーバへの報告(http)により、本社企画部とリアルタイムな情報共有が可能にできる仕組みを模索。
導入のポイント 画像による報告や、売上速報等、経営会議に報告するために必要な情報を報告させるフォーマットを自由に設定可能な点が導入の決め手となった。
お客様の声 情報の取得が格段に早くなることで現場と管理者の距離感が近くなりました。